極北日記

くまじろうの≪中年向け≫チャレンジ1年生

Step05:身近にいる憧れの人・メンター・マスターのリストアップ

天職って何だろう。

自分が生まれてきた意味は何だろう。

人生の目的って何だろう。

与えられた役割って何だろう。

もっと突き詰めると、自分に与えられた才能って何だろう。

 

一生かけてそれを見つけることができた人は、きっと幸せなんだと思います。

なんとなく察しています。ほとんどの人がわからないまま次の人生の準備に入るってことを。

 

f:id:polar-bear-co-4690:20180407003126j:plain

 

でも、手っ取り早く答えを見つける方法があることも知っています。

それは「周りにいる憧れの人を知る」ことです。

Step05:身近にいる憧れの人・メンター・マスターのリストアップ

人は、無意識に自分に必要な環境を選択しているものだということを、心理学や脳科学の方面からも、スピリチュアルの方面からもよく言われます。

  • 科学的に言うならば、潜在意識が必用な選択をしている。
  • スピリチュアル的に言うならば、自分の波動に合ったものが引き寄せ合っている。

 

どちらの観点からも解かることは、自分の才能や人生の目的を知るためには、周りにいる人をよく観察することということです。

周りにいる人の個性をピックアップする

私の回りにいる人は、職業にしろ趣味にしろ、クリエイティブな人が多いです。憧れる人やご縁の強い人をリストアップすると、有名無名どちらも俗にいう“モノカキ”が多いです。

多趣味で、いろんなことに手を出してきたべあこでしたが、無意識にずーっと“モノカキ”を選択してきたんだと、ようやく自覚することができました。

 

憧れの人をリストアップする

はっぴぃに生きるためには、自分の才能を楽しむことです。

自分の才能に気づいていない人も自信のない人も、まずは自分の回りにいる人の個性をピックアップし、憧れの人をリストアップします。

そして、その中にメンターやマスターを見つけること。

例え、今現在メンター、マスターが見つけられなくても
一生かけて見つけるぐらいが楽しみは続きます。

 

 

やりたいと思っていることと、周りにいる人の個性がかけ離れている場合
そのやりたいことは、本当にやりたいことではないのかもしれません。

頭の中で、そんな風に見られたいと思っているだけのことなのかもしれません。

 

周りにいる人の個性はどんな個性が多いですか?
憧れる人は何を楽しんでいる人が多いですか?

 

自分の才能は、実は身近なところに隠れているのかもしれません。

 

日の当たる場所に出ていくための一歩を踏み出そう。

広告を非表示にする
Copyright © 2018 ぽうらべあこ All rights reserved.